メインイメージ 推奨サイズW800×280px

おまとめローンでトラブルを防ぐための属性調査


おまとめローンは高額融資となる傾向が強いので、
金融会社は返済が遅れるなどのトラブルにならないよう慎重に審査を行います。
審査の項目の一つには属性というものがあります。どういったものでしょうか。

属性とは、その人自身がどのような人かということです。
職業や年齢、持ち家かどうか、固定電話はあるか携帯電話のみかといったことです。
ほとんどの金融会社にはそれぞれの項目ごとに点数をつけて、
合計点数でおまとめローンなどの融資可能かどうかを検討します。

今はオートスコアリングというシステムが使われており、パソコン画面に個人情報を入れるだけで、
すぐにどれくらい信用がある人かということが数値で表示されます。

このシステムがあるからこそ、30分でのスピード審査が可能になっています。
どの項目が重視されているかということは金融会社によって異なっていますし、それは原則非公開となっています。

属性は審査の大事な項目ですので、嘘を書いてはいけません。
特に住所や氏名、勤務先などは嘘を書いても金融業者の調査ですぐにばれます。
もし嘘を書いたことが分かったら。その会社での信用度は極端に落ちますので、
今後おまとめローンだけではなく、普通に融資も受けられなくなることもあります。